ニキビ治療への思い

フォトRF(オーロラ)SR

光エネルギーと高周波の2つの異なる治療法を併せた治療による、ニキビ・ニキビ跡の最新治療方法を紹介ます。

アクシダームの概要

光エネルギーと高周波の2つの力で、肌の奥深くの層を活性化させる
フォトRF(オーロラ)SRは、パルスライトと呼ばれる光エネルギーと高周波の2つの要素を組み合わせて肌の真皮層を活性化させます。これにより、シミ、しわ、ニキビなどの肌トラブルを解消することができます。

アクシダームの主な特徴

・肌の真皮層に働きかけ、様々な肌のお悩みを解決することができます。
・コラーゲン生成を促し、シミ、くすみの解消に効果があります。
・術後のダウンタイム・副作用はほとんどありません。
・治療の痛みはほとんどありませんが、場所によって輪ゴムではじく程度の痛みを感じることがあります。

フォトRF(オーロラ)SRについて

フォトRF(オーロラ)SR

フォトRF(オーロラ)SRは、光エネルギー(IPL)と、高周波エネルギー(RF)が持つ効果を組み合わせ、肌の奥深くの層(真皮層)に光が到達し、肌の内側から活性化させる治療方法です。従来の光エネルギーを用いたニキビ・ニキビ跡の治療は、肌トラブルの原因に対して広範囲に照射しますが、波長そのものが弱いため、メラニン色素やヘモグロビンに対して効果的にダメージが与えにくい欠点があります。

そこで、高周波エネルギーを組み合わせることで、表皮にあるメラニンの量と無関係に熱エネルギーを肌の真皮まで効果的に伝えることができます。これにより、線維芽細胞も一緒に刺激されていき、ターンオーバーの正常化とともにコラーゲンの生成が活発化していきます。それによって肌にハリが生まれたり、小じわの改善、毛穴の引き締め、赤ら顔の改善など、肌トラブルの数々の問題をクリアにすることができます。施術自体は短期間で終了し、痛みはほとんどありませんので、敏感肌の方でも安心して治療を受けることができます。

効果・メリット

ターンオーバーの正常化により、ニキビ・ニキビ跡を改善

フォトRF(オーロラ)SRは肌の真皮層に光を照射し、熱エネルギーで刺激することで、コラーゲンの生成を促進させ、新しい肌に生まれ変わらせます。ターンオーバーが正常化になるにつれて皮脂腺を収縮させ、皮脂の分泌を正常にすることができます。さらに、熱によるエネルギーが肌細胞に行き渡るので、アクネ菌を殺菌し、ニキビの発生防止に繋がることができます。また、コラーゲンの生成が促進されると、ニキビ跡の凸凹が徐々に平面に近づいていきます。

ダウンタイム・副作用がほとんどない

術後、火傷・かぶれなどの副作用はほとんどなく、ダウンタイムに要する時間は長くありません。そのため、治療直後からお化粧いただいて構いません。

ニキビ以外の肌トラブルに効果あり

ダウンタイムが短いので、治療効果が早く、ニキビの症状改善だけでなく、小じわの解消、毛穴の引き締めなど、様々な美肌効果を得ることができます。

CONTENTS

  • 治療方法について
  • ニキビの原因
  • ニキビの種類
  • よくある質問

各院案内

心斎橋のご案内

電話受付時間

電話受付時間

  • 梅田院
  • 渋谷院
  • 新宿院
  • 池袋院
  • 銀座院

ページのトップへ